« 楊 駿驍・鄧 剣・松本健太郎 編『日中韓のゲーム文化論』@2024年3月30日付「日本経済新聞」 | トップページ | 紹介 角田 燎 著『陸軍将校たちの戦後史』毎日新聞 2024年4月6日付け »

書評 五十嵐 素子・平本 毅・森 一平・團 康晃・齊藤 和貴 編『学びをみとる』@「教育展望」2024年4月

五十嵐 素子・平本 毅・森 一平・團 康晃・齊藤 和貴 編
『学びをみとる』の書評が、「教育展望」2024年4月に掲載されました。評者は寺崎千秋氏。ご書評くださいました先生、掲載誌ご担当者さま、ありがとうございました。こころよりお礼申し上げます。

 

「資質・能力の三つの柱」等の資質・能力を身につけるための「主体的・対話的で深い学び」が実現されているだろうか。この主体的に学ぶ子どもの学びを教師はどう見とればよいかが大きな課題となっている。「学びをみとる」と題した本書は、「教師の手だてをみとる」「生徒の授業経験をみとる」ことを目指し、この課題について正面から具体的に取り組んだ方法や成果を紹介しており、読者に光明を与えるものとなるだろう。……

 読み終えて、教師の手だての見方・考え方、子どもの学びの見取り方が一皮むけたように感じた。著者の研究・実践に感謝したい
 

9784788518230 五十嵐 素子・平本 毅・森 一平・團 康晃・齊藤 和貴 編
学びをみとる
エスノメソドロジー・会話分析による授業の分析
出版年月日 2023/11/07
ISBN 9784788518230
A5判・308ページ 定価 3,410円

« 楊 駿驍・鄧 剣・松本健太郎 編『日中韓のゲーム文化論』@2024年3月30日付「日本経済新聞」 | トップページ | 紹介 角田 燎 著『陸軍将校たちの戦後史』毎日新聞 2024年4月6日付け »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 楊 駿驍・鄧 剣・松本健太郎 編『日中韓のゲーム文化論』@2024年3月30日付「日本経済新聞」 | トップページ | 紹介 角田 燎 著『陸軍将校たちの戦後史』毎日新聞 2024年4月6日付け »

検索


  • カスタム検索
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイトルのみ表示


サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想