« 新刊  中村桂子『つむぐ』 | トップページ | 新刊 キャスリン・アズベリー & ロバート・プローミン『遺伝子を生かす教育』 »

新刊 好井・三浦・小川・樫田・栗田『新社会学研究 2016年 1号』

9784788515031

好井裕明・三浦耕吉郎・小川博司
・樫田美雄・栗田宣義 編

新社会学研究 2016年 1号
――

A5判並製180頁
定価:本体1800円+税
発売日 16.11.1

ISBN 978-4-7885-1503-1

見本出来ました。
11月7日ごろ書店に並びます。

巻頭言

  『新社会学研究』は、「創刊の言葉」で記したとおり、社会学の技術と精神の、普及、告知、称揚、涵養、発展、革新を図る学術誌たることを、その使命とする。この理念に共鳴、賛同していただいた併せて六篇の珠玉の研究成果を核として、同人による文章を加え、ここに首尾良く、新雑誌創刊号を上梓することが出来た。頗る有り難く、幸運なことだ。

 われわれ同人は、『社会学評論』の編集委員会同期メンバーであったが、会議後の居酒屋談義では、日本社会学会を愛して已まないが故に、『社会学評論』に伴走し、なおかつ挑戦する新雑誌の夢が語られた。新曜社の強力な扶けを得ることで、見果てぬ夢に終わることなく、われわれの構想は、昨年の同人創設に結実することになった。幾度もの同人会議と七百通近くにも及ぶメール交換を経た果実が本誌である。

 この果実は甘いのか苦いのか、『新社会学研究』の意義と内容の評価は、読者諸氏ならびに、マンハイムがユートピアの定義で

・・・・・・

《もっと読む 新社会学研究 2016年 1号 巻頭言》

« 新刊  中村桂子『つむぐ』 | トップページ | 新刊 キャスリン・アズベリー & ロバート・プローミン『遺伝子を生かす教育』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新刊  中村桂子『つむぐ』 | トップページ | 新刊 キャスリン・アズベリー & ロバート・プローミン『遺伝子を生かす教育』 »

検索


  • カスタム検索
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイトルのみ表示


サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想