« 近刊のお知らせ 『新社会学研究 2016年 1号』 | トップページ | 新刊 山本武利『日本のインテリジェンス工作』 »

近刊情報 M.バンクス 著/石黒広昭 監訳 『質的研究におけるビジュアルデータの使用』

11月上旬発売予定
--------------------------------------------------------
『質的研究におけるビジュアルデータの使用』
──SAGE質的研究キット5
--------------------------------------------------------
M.バンクス 著/石黒広昭 監訳
A5判並製224頁・本体2400円+税
ISBN 978-4-7885-1498-0 C1011
分野=質的研究法・心理学・教育学・社会学・保健・看護・社会人類学

日本語で読める、ビジュアルデータを扱う手引き

質的研究では、写真、映画、絵など、さまざまなビジュアルデータが使用されます。本書は、どのようにしてビジュアルデータを収集し、分析するか、得られた結果をどのように研究の参加者や他の視聴者に提示するか、そして倫理的問題にどう対処するかについて、研究例を引きながら懇切に解説しました。ビジュアルアプローチは、研究対象の人々の見方を知る方法であるだけでなく、彼らの眼を通して世界を見る方法でもあること、すでにある素材をデータとして使うだけでなく、素材を作ること、そして最近のコンピュータによる分析にも、周到な目配りが利いた、待望の日本語で読める手引の刊行です。

« 近刊のお知らせ 『新社会学研究 2016年 1号』 | トップページ | 新刊 山本武利『日本のインテリジェンス工作』 »

近刊情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 近刊のお知らせ 『新社会学研究 2016年 1号』 | トップページ | 新刊 山本武利『日本のインテリジェンス工作』 »

検索


  • カスタム検索
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイトルのみ表示


サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想