« 紀伊國屋書店新宿本店3階 心理学書 フェアのお知らせ  | トップページ | 新刊  福岡愛子『日本人の文革認識』 »

紹介 稲上毅著『ヴェブレンとその時代』

9784788513402

稲上 毅 著

ヴェブレンとその時代

A5判上製704頁・定価6720円
発売日 13.6.28
ISBN 978-4-7885-1340-2

が2013年12月22日付け毎日新聞、「2013 この3冊 下」に掲載されました。選者は中村達也先生。

異能の経済学者、ヴェブレン。これまでヴェブレン研究の定番書とされてきたドーフマンの著書を塗り替える一冊。私信や近親者の書き残した資料にまで目を配り、彼がいかに生きいかに思索したかを綿密に辿り、その全体像を描ききった労作。

選者の先生、掲載紙ご担当者さまにはお礼申し上げます。
また中村達也先生が選びました書籍、ほか二点は

伊東光晴著『原子力発電の政治経済学』(岩波書店)

藻谷浩介・NHK広島取材班著『里山資本主義』(角川oneテーマ21)

« 紀伊國屋書店新宿本店3階 心理学書 フェアのお知らせ  | トップページ | 新刊  福岡愛子『日本人の文革認識』 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紹介 稲上毅著『ヴェブレンとその時代』:

« 紀伊國屋書店新宿本店3階 心理学書 フェアのお知らせ  | トップページ | 新刊  福岡愛子『日本人の文革認識』 »

検索


  • カスタム検索
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイトルのみ表示


サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想