« 『ワードマップ エスノメソドロジー』 | トップページ | EMCA研究会 »

書評『名編集者エッツェルと巨匠たち』

9784788510388
「・・・・・・黒衣の編集者の評伝という形で、19世紀のフランス文学と社会を活写した労作」
『名編集者エッツェルと巨匠たち』が「論座」2007年9月号にて書評掲載されました。
評者は宮下史朗氏。

« 『ワードマップ エスノメソドロジー』 | トップページ | EMCA研究会 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書評『名編集者エッツェルと巨匠たち』:

« 『ワードマップ エスノメソドロジー』 | トップページ | EMCA研究会 »

検索


  • カスタム検索
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ツイッター

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイトルのみ表示


サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想