« 品田悦一先生、『万葉集の発明』著者、「万葉集「愛国」利用の歴史」@朝日新聞 | トップページ | 書評 上杉 忍著『ハリエット・タブマン』@朝日新聞2019年4月20日付 »

2019年4月18日 (木)

書評 坂本佳鶴恵『女性雑誌とファッションの歴史社会学』

坂本佳鶴恵 著『女性雑誌とファッションの歴史社会学』の紹介、著者紹介が、共同通信配信記事で、秋田さきがけ、大分合同新聞、沖縄タイムス、福井新聞ほか、各地の新聞に掲載されております。
掲載紙ご担当者様、こころよりお礼申しあげます。ありがとうございました。

 

9784788516106坂本佳鶴恵 著

女性雑誌とファッションの歴史社会学
――ビジュアル・ファッション誌の成立

A5判上製392頁
定価:本体3900円+税
発売日 2019年3月20日
ISBN 978-4-7885-1610-6



欲望肯定するツール
「・・・・・・戦後の経済成長を経て、女性は消費の主役となった。それは同時に、母親や妻でない「自分たちの文化」を形成する過程でもあった。社会学者の坂本佳鶴恵さんは「女性たちは商業主義に乗りながらも、ファッションを通じて、モノとモノ、モノと体験をつなぐ文化を生みだしてきた」と読み解く。
新著『女性雑誌とファッションの歴史社会学』では、明治以降の雑誌が女性のライフスタイルに与えた影響を分析。いかに女性の「主体化」を後押ししてきたかを鮮明に浮かび上がらせた。
・・・・・・
女性ファッション誌はこれまで、消費社会の象徴として否定的に語られることが多かった。だが坂本さんは「女性たちにとっては、自分の欲望を肯定するツールでもあった」と強調。雑誌不況が叫ばれ、買い物サイトが台頭する中でも「文化を生み出すようなコンテンツは必要だ」と話す」

・・・・・・
......
その後
4月13日 福島民報・沖縄タイムス
4月14日 秋田さきがけ・高知新聞・大分合同新聞・琉球新報・北日本新聞、
4月21日 愛媛新聞
4月28日 東奥日報・佐賀新聞・四国新聞
5月5日 山陰中央新報・岐阜新聞・河北新報
5月26日 山陽新聞
に掲載

|

« 品田悦一先生、『万葉集の発明』著者、「万葉集「愛国」利用の歴史」@朝日新聞 | トップページ | 書評 上杉 忍著『ハリエット・タブマン』@朝日新聞2019年4月20日付 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 品田悦一先生、『万葉集の発明』著者、「万葉集「愛国」利用の歴史」@朝日新聞 | トップページ | 書評 上杉 忍著『ハリエット・タブマン』@朝日新聞2019年4月20日付 »