« 新刊 日本質的心理学会『質的心理学研究 第18号』 | トップページ | 新刊 日本認知科学会『選択と誘導の認知科学』 »

2019年3月28日 (木)

新刊 島宗 理『応用行動分析学』

9784788516229 島宗 理 著

ワードマップ
応用行動分析学
――ヒューマンサービスを改善する行動科学

四六判並製352頁
定価:本体2700円+税
発売日 2019年4月1日
ISBN 978-4-7885-1622-9


3月29日配本、4月1日頃書店にて発売予定です。

まえがき(一部)

 

 教育や福祉、医療や看護など、人に関わる仕事を総称して、「対人援助職」や「ヒューマンサービス」と呼ぶことがある。元々は社会的に弱い立場にある人を支援する、どちらかといえば公的な職業や職務を示す概念だったが、今では公/民の区別なく、対象も拡大されて使われている。

 本書ではヒューマンサービスを人の行動変容を担う仕事や役割と定義する。学校の教員も、スポーツクラブのインストラクターも、企業研修の講師も、人に何かを教えて、できないことをできるようにすることが務めであるからその仕事はヒューマンサービスである。心理カウンセリングや育児相談によって

 

・・・・・・・・

 

《もっと読む 応用行動分析学 まえがき(一部)》

 

|

« 新刊 日本質的心理学会『質的心理学研究 第18号』 | トップページ | 新刊 日本認知科学会『選択と誘導の認知科学』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新刊 日本質的心理学会『質的心理学研究 第18号』 | トップページ | 新刊 日本認知科学会『選択と誘導の認知科学』 »