« 新刊 坂本佳鶴恵『女性雑誌とファッションの歴史社会学』 | トップページ | 新刊 日本質的心理学会『質的心理学研究 第18号』 »

2019年3月25日 (月)

新刊 やまだようこ『ものがたりの発生』

9784788516274やまだようこ 著


やまだようこ著作集第3巻
ものがたりの発生
――私のめばえ



A5判上製360頁
定価:本体3200円+税
発売日 2019年3月25日
ISBN 978-4-7885-1627-4



3月27日配本、3月29日頃書店にて発売予定です。





はじめに



■ことばが生まれるすじみち


 この本は、子どもの0歳から3歳までの日常生活における行動観察をもとに、子どもの心理世界で本質的に何が起こっているのかを探りながら、「ことばが生まれるすじみち」にいくつかの理論的道標をつくることをめざす3巻シリーズの最終巻である。


 このシリーズは、母親が日誌に記したひとりの子どもの日常観察をもとに、子どものことばが生まれる生(なま)の現場から、「ことばとは何か」を問いかけるものである。ひとりの子ども「ゆう」のことばが生まれる発生過程を、彼が生活している文脈(コンテクスト)を大切にして詳細に追いかけながら、「ことばとは何か」を根源的に思索し、新たな人間観を照射してみたいと考えている。


 「ことばが生まれるすじみち」3巻シリーズは、世界がことばや記号によって意味化されるとはどういうことなのかという問いを発生的に追求する「発生的記号論」の試みである。それは、人と人が文脈のなかでどのようにコミュニケーションし、どのように語るようになるのかと問う「発生的ものがたり論」の試みでもある。ことばとは何かという問いは、自己が社会的ネットワークのなかで、



・・・・・・・・


《もっと読む ものがたりの発生 はじめに》


|

« 新刊 坂本佳鶴恵『女性雑誌とファッションの歴史社会学』 | トップページ | 新刊 日本質的心理学会『質的心理学研究 第18号』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新刊 坂本佳鶴恵『女性雑誌とファッションの歴史社会学』 | トップページ | 新刊 日本質的心理学会『質的心理学研究 第18号』 »