« 新刊 苧阪直行・越野英哉『社会脳ネットワーク入門』 | トップページ | 新刊 深谷直弘『原爆の記憶を継承する実践』 »

2018年3月28日 (水)

新刊 ユーリア・エンゲストローム/山住勝広『拡張的学習の挑戦と可能性』

9784788515697

ユーリア・エンゲストローム 著/山住勝広 監訳

拡張的学習の挑戦と可能性
――いまだここにないものを学ぶ

A5判並製288ページ
定価:本体2900円+税
発売日 2018年4月2日
ISBN 978-4-7885-1569-7


4月3日配本 4月6日発売予定です。


まえがき 

  拡張的学習の理論(Engeström, 1987)は、その提唱以来、ますます研究者と実践者の関心を呼び起こしている(Roth & Lee, 2007)。この理論を最初に提示した本はながらく絶版状態であったが、ケンブリッジ大学出版会は、新しく包括的な序章を加えた新版『拡張による学習( Learning by Expanding )』の刊行を決定した。

 複雑な理論は、実証的に適用し、さらに概念的・方法論的に発展させてこそ、生きたものになる。本書は、同僚や大学院生たちとそうした作業に取り組んだ成果をまとめたものである。したがって本書は、新版『拡張による学習』の内容を実質的に押し広げる姉妹編として読み、使っていただけるだろう。

 本書は10章からなっているが、大きく3つの部分に分けることができる。最初の3つの章は、拡張的学習の理論を学習科学と関連づけ(第1章)、このアプローチの学習プロセスに

・・・・・・・・

《もっと読む 社拡張的学習の挑戦と可能性 まえがき》

|

« 新刊 苧阪直行・越野英哉『社会脳ネットワーク入門』 | トップページ | 新刊 深谷直弘『原爆の記憶を継承する実践』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/66547667

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 ユーリア・エンゲストローム/山住勝広『拡張的学習の挑戦と可能性』:

« 新刊 苧阪直行・越野英哉『社会脳ネットワーク入門』 | トップページ | 新刊 深谷直弘『原爆の記憶を継承する実践』 »