« 新刊 秋庭 裕『アメリカ創価学会〈SGI‐USA〉の55年』 | トップページ | 新刊 桜井 洋『社会秩序の起源』 »

2017年11月 7日 (火)

◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第175号■

2017年10月30日発行
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第175号■
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
◇トピックス
________________________________
 
フェアのお知らせ
 
●心理学書販売研究会協賛・丸善広島店様フェアのご案内
「人と社会 関わりの心理学ー国家試験<公認心理師>に向けてー」
会員12社の基本書・話題書・新刊が一挙に展示・販売されています!
ぜひ、足を運びくださいますようお願いいたします。

【場所・期間】10/2(月)~11/30(木)丸善広島店7階新刊話題書コーナー
________________________________
 
◇近刊情報
________________________________
 
 
11月中旬発売予定
----------------------------------------------------------------
『アイデンティティ』
──青年と危機
----------------------------------------------------------------
エリク・H・エリクソン 著/中島由恵 訳
四六判並製464頁・本体3300円+税
ISBN 978-4-7885-1549-9 C1011
分野=心理学・精神分析
 
読み継がれる名著の完全新訳!
 
本書は一九六八年に出版され、最初の邦訳が一九六九年に刊行されました。以来、世界で、日本で読み継がれ、アイデンティティの概念は心理学の世界を超えて、私たちの人間理解に深く、大きな影響を与えてきました。その影響が今日でも大きいことは、他社からも近年、エリクソンの本の新訳が刊行されていることからもわかります。その背景には、エリクソンの概念が普及するにつれてあまりに単純化され、本来のエリクソンの思考の複雑さ、深さが失われてしまっていることがあります。しかし原典を読むと、エリクソンが古びるどころか、今日の私たちにとっても本質的な問いを提示しており、正に人間探求の古典の一冊であることがよくわかります。今回の新訳は、原著に忠実に一から訳し直し、かつ読みやすい日本語になっています。初めてエリクソンを読む人にも、改めて読み直したい人にも、まず手にとっていただきたい、エリクソンの思想の神髄に触れる一冊です。
 
 
11月中旬発売予定
----------------------------------------------------------------
『新しい自然主義心理学』 (仮)
──自然法則に従う人間モデルからの出発
----------------------------------------------------------------
三ヶ尻 陽一 著
四六判並製168頁・本体1800円+税
ISBN 978-4-7885-1548-2 C1011
分野=心理学
 
コンピュータになぞらえた理解から自然の論理へ
 
生き物の中で、人は特別な存在でしょうか。圧倒的に繁栄し、大都市で生活していると自分自身が生き物であることさえ忘れてしまいそうです。しかし21世紀の科学は、人の営みも自然界と同じ法則に従っていることを次々と明らかにしています。心理学、特に認知心理学は、人の心の働きをコンピュータになぞらえて理解しようとしてきました。しかし心理学的な現象も自然の現象であり、コンピュータなどの人工物の論理とは異なるメカニズムやダイナミクスで活動しています。人は「知らない」ことを恐れるので、未知の物事をよく見知った人工物になぞらえることで理解しようとしますが、そのような思考は、人の本質に対する理解を誤った方向に誘導しているおそれがあります。本書は、頭の中で起こっている自然現象を根底に据えた1つのモデルを提示し、それがどのように多くの心理現象を説明するか、わかりやすく解説しました。心理学に新しいパラダイムをもたらす挑戦の書です。
 
 
10月下旬発売予定
----------------------------------------------------------------
『新社会学研究 第2号』
──
----------------------------------------------------------------
三浦耕吉郎・小川博司・樫田美雄・栗田宣義・好井裕明 編
A5判並製224頁・予価1900円+税
ISBN 978-4-7885-1496-6 C3036
分野=社会学・社会問題
 
映画と生活者を社会学する
 
「市民社会における不幸に係わる自己認識の科学」たる社会学本来の姿に立ち戻り批判と提言を目指す学術誌が第2号を迎えました。特集「映画を読み解く社会学」では、ポストヒューマン時代の恋愛、女同士の親密性の可能性、70年代と現代の核のリアリティ、ポスト震災20年の想像力、別離物語における愛の提示、原爆映画の社会学が論じられ、公募特集「生活者の社会学」では、サバイバルゲーマー、台湾人日本文化愛好家、戦災復興時の市民、市場原理主義を負わされる女性といった多様な生活者に迫ります。看取り・映画・音楽・ファッション・ビデオ調査・社会学者・査読などを論じる連載9篇も所収し、ますます広がりを示す本誌にご注目ください。
 
 
 
10月下旬発売予定
----------------------------------------------------------------
『質的データの分析』
──SAGE質的研究キット6
----------------------------------------------------------------
グラハム ・R・ギブズ 著
砂上史子・一柳智紀・一柳 梢 訳
A5判並製280頁・本体2900円+税
ISBN 978-4-7885-1551-2 C1011
分野=心理学・質的研究
 
分析の神髄に迫る!
 
収集した多種多様なデータをどのように分析すればよりよい研究につながるのか、データの準備のしかた、トランスクリプションの作成、コーディングとカテゴリー化から比較分析まで、さまざまな具体的手法を理論的背景とともに丁寧に解説。また、一連の分析を支援する代表的なソフトウェア3種を取り上げ、最新のバージョンをもとにそれぞれの特徴と使い方のコツのみならず、分析に与える影響にも言及しています。より良質で意義深い分析をめざす研究者に多くの実践的情報をもたらすだけでなく、分析の質を問う倫理的問題にも踏み込んだ、質的データ分析の神髄に迫る決定版です。
 
 
 
_________________________________
 
◇奥付
_________________________________
 
□電子メールマガジン:「新曜社<新刊の御案内> 」(不定期発行)
□HPアドレス http://www.shin-yo-sha.co.jp/
□blog:新曜社通信 http://shin-yo-sha.cocolog-nifty.com/
□twitterもよろしく:http://twitter.com/shin_yo_sha
□このメルマガは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
□購読・解除・変更手続きは http://www.mag2.com/ より行って下さい。
□掲載された内容を許可無く転載することを禁じます。
□発行:株式会社新曜社 営業部
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-9 第一丸三ビル
電話  03(3264)4973(代)
FAX 03(3239)2958
e-mail info@shin-yo-sha.co.jp
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
次回発行は2017年12月上旬を予定しております。

|

« 新刊 秋庭 裕『アメリカ創価学会〈SGI‐USA〉の55年』 | トップページ | 新刊 桜井 洋『社会秩序の起源』 »

新刊案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/66018368

この記事へのトラックバック一覧です: ◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第175号■:

« 新刊 秋庭 裕『アメリカ創価学会〈SGI‐USA〉の55年』 | トップページ | 新刊 桜井 洋『社会秩序の起源』 »