« 新刊 村上克尚『動物の声、他者の声』 | トップページ | 新刊 ニール・J・サルキンド『統計学のキホンQ&A 100』 »

2017年9月22日 (金)

新刊 J.スミス、S.ハスラム『社会心理学・再入門』

9784788515390

J.スミス、S.ハスラム 編
樋口匡貴・藤島喜嗣 監訳

社会心理学・再入門
――ブレークスルーを生んだ12の研究

A5判並製288頁
定価:本体2900円+税
発売日 17.9.25

ISBN 978-4-7885-1539-0

見本出来ました。
9月27日ごろ書店に並びます。

訳者あとがき

 本書は、Smith, J. R. & Haslam, S. A.(2012)Social Psychology: Revisiting the Classic Studies, SAGEの全訳である。

 本書で取り上げられている研究は、いずれも社会心理学の教科書に頻繁に取り上げられる有名な研究ばかりであるし、中にはテレビ番組などで取り上げられることのある研究もある。したがって、社会心理学者はもとより、心理学を学ぶ学生や一般の人にも馴染みの深い研究であると言えるだろう。

 しかしこれらの古典について、原典をきっちり精読したことのある読者はどれくらいいるだろうか。もしかしたら、それほど多くはないかもしれない。これらの古典について講義をしている社会心理学者の中でも、もしかしたら原典を読んだことがない人もいるかもしれない。恥ずかしながら私も、いくつかの研究については数年前まで原典を精読したことがなかった。

 それはなぜかと考えてみると、まさにこれらの研究が“古典”だからであろう。古典だからこそ多くの教科書で紹介されており、

・・・・・・

《もっと読む 社会心理学・再入門 訳者あとがき》

|

« 新刊 村上克尚『動物の声、他者の声』 | トップページ | 新刊 ニール・J・サルキンド『統計学のキホンQ&A 100』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/65823073

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 J.スミス、S.ハスラム『社会心理学・再入門』:

« 新刊 村上克尚『動物の声、他者の声』 | トップページ | 新刊 ニール・J・サルキンド『統計学のキホンQ&A 100』 »