« 新刊 J.スミス、S.ハスラム『社会心理学・再入門』 | トップページ | 新刊 中村桂子『ゆらぐ』 »

2017年9月25日 (月)

新刊 ニール・J・サルキンド『統計学のキホンQ&A 100』

9784788515413

ニール・J・サルキンド 著
山田剛史・寺尾敦・杉澤武俊・村井潤一郎 訳

統計学のキホンQ&A 100
――いまさら聞けない疑問に答える

A5判並製196頁
定価:本体1900円+税
発売日 17.9.25

ISBN 978-4-7885-1541-3

見本出来ました。
9月27日ごろ書店に並びます。

はじめに

 ますますデータの重要性が増しているこの世の中において,専門家だけでなく学生も,研究のプロセス,すなわち,最初に問題を設定し,データの分析・解釈をして最終的にレポートにまとめる過程と,その間に行われる全ての事柄について,理解を深めることがこれまでになく重要となっている。

 本書『統計学のキホンQ&A 100』は,研究を進める中で,研究法に関して誰もが疑問に思うであろう最も重要な質問を整理して取り上げ,回答を示すことを目的としている。

 本書を書いたのは,私自身,長年教育に携わる中で,多くの学生のみならず専門家も,どのようなトピックに焦点を定める必要があるのか,詳しい情報をどこで見つけたらよいのかについて,正しく案内してくれる簡潔な概説や本を必要としていることに気づいたからである。  本書は,研究法の重要なトピックについて復習を必要としている人や,この領域の完全な初学者で,何が重要な問題なのか

・・・・・・

《もっと読む 統計学のキホンQ&A 100 はじめに》

|

« 新刊 J.スミス、S.ハスラム『社会心理学・再入門』 | トップページ | 新刊 中村桂子『ゆらぐ』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/65834987

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 ニール・J・サルキンド『統計学のキホンQ&A 100』:

« 新刊 J.スミス、S.ハスラム『社会心理学・再入門』 | トップページ | 新刊 中村桂子『ゆらぐ』 »