« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

2017年8月22日 (火)

新刊 JT生命誌研究館『水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ』

9784788515345

JT生命誌研究館・表現を通して生きものを考えるセクター 編

水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ
――ドキュメンタリー映画の記録  DVD付

A5判変型並製192頁
定価:本体3600円+税
発売日 17.8.20

ISBN 978-4-7885-1534-5

見本出来ました。
8月18日配本、8月22日ごろ書店に並びます。

前口上

この作品について             藤原道夫[本作監督]

今日は、ようこそこの映画に足を運んで下さいましてありがとうございます。監督の藤原道夫です。この作品はおよそ三年をかけてつくりまして、今日、初めて皆さんに公開することになるわけです。中村桂子先生という希有な科学者、この先生の日頃の活動から広くは哲学までを描くなかなか難しい作品づくりでした。いろんなことを考えまして、いろんな風に迷いまして、今日の結果になりました。三八億年前に、いのちがぽつんと生まれたところから我々までつながっているという壮大な物語であるだけに、映像化するのも苦労しました。

 この映画は、こういう風に観なくてはいけないということや、こういうことを覚えて帰って欲しいという映画ではありません。ただ、いのちというものの在りよう、そして、私たちがこれからをどう生きていったら良いのかということに、ひとつ大きなヒントを投げかけてくれる映画にしたつもりです。考えることよりは、ぜひ感じて帰って頂きたい。どうぞよろしくお願いします。

[ポレポレ東中野 二〇一五年九月一二日初日上映前]


生命誌のお仲間と             中村桂子[本作主演・JT生命誌研究館館長]

 こんなに大勢の方に来て頂いてほんとうにありがとうございます。三年間、藤原監督がとにかく生命誌の仕事を追いかけるから、いつも通りにやってて下さいとおっしゃって、

・・・・・・

《もっと読む 水と風と生きものと 中村桂子・生命誌を紡ぐ 前口上》




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

フェアのお知らせ 「いまこそ 事象そのものへ!」@紀伊國屋書店新宿本店

9784788515321のたび、新しい現象学の教科書

  植村玄輝・八重樫 徹・吉川 孝 編著
  富山 豊・森 功次 著
  『ワードマップ 現代現象学――経験から始める哲学入門』
 
をしました。
これを記念し、8/14(月)より紀伊國屋書店新宿本店にて「現象学ブックフェア」を開催します。
 
 



 『ワードマップ 現代現象学』刊行記念ブックフェア
  いまこそ事象そのものへ!─現象学からはじめる書棚散策
 
・開催期間: 2017年8月14日(月)から一か月ほど

・開催会場: 紀伊國屋書店新宿本店 3階 哲学思想書エンド台

・選書と解説:
  植村玄輝、八重樫 徹、吉川 孝、富山 豊、森 功次、村田憲郎、小手川正二郎、
  佐藤 駿、武内 大、宮原克典、新川拓哉、池田 喬、前田泰樹、葛谷 潤

・企 画 : 酒井泰斗(ルーマン・フォーラム)

・協 力 : 新曜社

Dscf5143_3

フェアでは、総勢14名の選書者により、

 ・本書で紹介されている現代現象学の方向性に即した書籍
 ・それとゆるやかに共鳴する現象学の現代的な展開を体現する書籍
 ・本書で紹介されている様々な事柄・論題に対する現象学的なアプローチを示す書籍
 ・20世紀において現象学と並行に展開してきた分析哲学の伝統に属し、
   現代現象学にインスピレーションを与えたり、現代現象学のライヴァルとなりうる書籍
200点以上を取り上げ、17項目にわたる解説文を加えました。

フェア会場限定で、これを掲載した36頁のブックレットも配布いたします。

Img_0813_3





 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 7日 (月)

新刊 小熊 英二『誰が何を論じているのか』

9784788515314

小熊 英二 著

誰が何を論じているのか
――現代日本の思想と状況

四六判並製554頁
定価:本体3200円+税
発売日 17.8.18

ISBN 978-4-7885-1531-4

見本出来ました。8月10日配本、
お盆明けの、8月17日ごろ書店に並びます。

読者の方々へ

 本書を手に取るのは、どんな人だろう。小熊英二という著者名にひかれた人だろうか。いわゆる「論壇」のマッピングに興味がある人だろうか。近年の時事問題に関心がある人だろうか。あるいはまた、本の編集や講演依頼の企画のために、いろいろな問題の専門家を把握しておきたいという人だろうか。

 目次をご覧いただければわかるように、本書に収録されているのは、さまざまな専門家たちが書いたさまざまな分野の論考にたいする私の論評だ。論評した論考の著者は六〇〇人を超え、あつかった分野も政治・経済・外交・軍事・歴史・法学・哲学など多岐にわたる。本書を通読すれば、あくまで私の視点を通じてだが、日本と世界の諸問題に関する一通りの知識と、専門家の位置取りがわかるだろう。

 私が本書に収録された論評を書いたのは、

・・・・・・

《もっと読む 誰が何を論じているのか 読者の方々へ》

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

お知らせ 新曜社 在庫状況 2017年8月

新曜社在庫情報(PDFファイル)

*PDF内表示、在庫僅少は2冊以下の書籍
*PDF検索はCtrlキー+Fキーで。
*毎月ですので、情報としては遅い場合もあるので、適宜、重版情報、品切れ情報などで対応します

続きを読む "お知らせ 新曜社 在庫状況 2017年8月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ