« 書評 森 正人著『展示される大和魂――〈国民精神〉の系譜』 | トップページ | 紹介 2017年上半期の収穫から@週刊読書人 2017年7月21日付 »

2017年7月25日 (火)

紹介 2017年上半期の収穫から@週刊読書人 2017年7月21日付

週刊読書人 2017年7月21日付「2017年上半期の収穫から」
社会学 中筋直哉先生に下記書籍のご紹介をいただきました。

武岡 暢 著 『生き延びる都市』
「もし社会学が、風俗ルポのより素人っぽいものでも上から目線で見てきたような嘘を言う評論でもないなら、こうあるべきだというような誠実な研究」

中江桂子 著『不協和音の宇宙へ』
「外見は地味だが中身はデュルケーム以来の社会学の歴史を創造的に破壊する力を秘めている」

(もう一冊は森山至貴著『LGBTを読みとく クィア・スタディーズ入門』(ちくま新書))

9784788515130

武岡 暢 著

生き延びる都市
――新宿歌舞伎町の社会学

A5判上製336頁
定価:本体4400円+税
発売日 17.2.28

ISBN 978-4-7885-1513-0






9784788515208中江桂子 著

不協和音の宇宙へ
――モンテスキューの社会学

A5判上製312頁
定価:本体3900円+税
発売日 17.3.31

ISBN 978-4-7885-1520-8





中筋直哉先生の著作
『群衆の居場所』

4788509369

 

|

« 書評 森 正人著『展示される大和魂――〈国民精神〉の系譜』 | トップページ | 紹介 2017年上半期の収穫から@週刊読書人 2017年7月21日付 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/65578319

この記事へのトラックバック一覧です: 紹介 2017年上半期の収穫から@週刊読書人 2017年7月21日付:

« 書評 森 正人著『展示される大和魂――〈国民精神〉の系譜』 | トップページ | 紹介 2017年上半期の収穫から@週刊読書人 2017年7月21日付 »