« 新刊 倉田剛『現代存在論講義 I』 | トップページ | 新刊 ルチアーノ・フロリディ『第四の革命』 »

2017年4月 4日 (火)

新刊 李光鎬・渋谷明子『メディア・オーディエンスの社会心理学』

9784788515178

李光鎬・渋谷明子 編著
鈴木万希枝・李津娥・志岐裕子 著

メディア・オーディエンスの社会心理学
――

A5判並製408頁
定価:本体3000円+税
発売日 17.4.11

ISBN 978-4-7885-1517-8

見本出来ました。
4月11日ごろ書店に並びます。

まえがき(抜粋)

本書は、社会心理学の視点で行われたメディア・コミュニケーションに関するこれまでの研究成果を、主に学部の大学生に、幅広く学んでもらうための教科書として企画されたものである。ジャーナリズムをはじめとするメディアの送り手に関する研究分野に比べ、メディアのオーディエンスに関する社会心理学的な研究分野の網羅的な教科書は相対的に少なく、長年、授業を担当しながらその必要性を痛感してきたことが、本書の執筆に際して私たちが抱いていた共通の思いである。その思いから練られた最初の構想を、全面的に実現することは叶わなかったが、この研究分野の全体像がつかめると同時に、個別テーマについても十分な知識を習得できる内容にしたいという当面の目標は、ある程度、達成できたのではないかと思っている。学生および一般の読者の皆さんが、様々なメディア・コミュニケーションの問題に関心をもち、自ら探求し、実証し、考察する活動を行ううえで、この本が一つのきっかけになり、手引となることを願っている。

 章によって少し異なる部分もあるが、私たちは

・・・・・・

《もっと読む メディア・オーディエンスの社会心理学 まえがき(抜粋)》

|

« 新刊 倉田剛『現代存在論講義 I』 | トップページ | 新刊 ルチアーノ・フロリディ『第四の革命』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/65107213

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 李光鎬・渋谷明子『メディア・オーディエンスの社会心理学』:

« 新刊 倉田剛『現代存在論講義 I』 | トップページ | 新刊 ルチアーノ・フロリディ『第四の革命』 »