« 紹介 D.ノーマン 『エモーショナル・デザイン』@「リーダーの栞」 | トップページ | 書評 金菱 清 編『悲愛』@読売新聞 2017/3/12付 »

2017年3月12日 (日)

紹介 金菱 清 編『悲愛』@天声人語・朝日新聞 2017/3/12付

金菱清〔ゼミナール)編・東北学院大学震災の記録プロジェクト 悲愛
が、朝日新聞「天声人語」 2017/3/12付 にて紹介されました。
「天声人語」筆者の方、掲載紙ご担当者様には深くお礼申しあげます。ありがとうございました。

「ママがそばにいなくて寂しくないですか? お友達とは仲良く遊んでいますか? ちゃんとご飯は食べていますか?」。6歳で命を落とした娘に向け母親が書いた手紙である。「夢の中でもいいので会いたいです、抱きしめたいです……」

東日本大震災の記録として金菱清・東北学院大学教授が編んだ近刊『悲愛』は、愛する人たちへの手紙を集めている。夫の仏壇に毎日話しかける理由を妻が書く。そうしないと、将来しわくちゃの顔で会った時に「お前は誰だ」と言われそうだからと

「私達がここで笑ってる時はきっとアナタも上で一緒に笑ってるんでしょ」とは、姉が妹に贈る言葉だ。震災から6年。残された人たちには、喪失や悼みと向き合う時間とどまることなく流れている・・・・・・

・・・・・・




9784788515154

金菱清〔ゼミナール)編
東北学院大学震災の記録プロジェクト

悲愛
――あの日のあなたへ手紙をつづる

四六判変形上製240頁
定価:本体2000円+税
発売日 17.3.11

ISBN 978-4-7885-1515-4

|

« 紹介 D.ノーマン 『エモーショナル・デザイン』@「リーダーの栞」 | トップページ | 書評 金菱 清 編『悲愛』@読売新聞 2017/3/12付 »

お知らせ」カテゴリの記事

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/65004912

この記事へのトラックバック一覧です: 紹介 金菱 清 編『悲愛』@天声人語・朝日新聞 2017/3/12付:

« 紹介 D.ノーマン 『エモーショナル・デザイン』@「リーダーの栞」 | トップページ | 書評 金菱 清 編『悲愛』@読売新聞 2017/3/12付 »