« 新刊 好井・三浦・小川・樫田・栗田『新社会学研究 2016年 1号』 | トップページ | 書評 三浦倫平著『「共生」の都市社会学』 »

2016年11月 8日 (火)

新刊 キャスリン・アズベリー & ロバート・プローミン『遺伝子を生かす教育』

9784788515024

キャスリン・アズベリー & ロバート・プローミン 著
土屋廣幸 訳

遺伝子を生かす教育
――

A5判並製192頁
定価:本2300円+税
発売日 16.11.10

ISBN 978-4-7885-1502-4

見本出来ました。
11月11日ごろ書店に並びます。

 日本の読者の皆様へ

 我々の『遺伝子を生かす教育』(原題:G is for Genes)が日本の読者の皆様のために翻訳されたことは光栄である。土屋博士には本書を訳出されたことに加えて、このまえがきを書く機会を与えていただいたことに謝意を表したい。読者の皆様には、遺伝学的研究が教育にもたらす成果に関心を持っていただいていることに感謝したい。

 このまえがきを書いているまさにこの週、科学専門雑誌『ネイチャー』に、個人がどのくらいの期間学校教育を受けるかに関連する74の

・・・・・・

《もっと読む 遺伝子を生かす教育 日本の読者の皆様へ》

|

« 新刊 好井・三浦・小川・樫田・栗田『新社会学研究 2016年 1号』 | トップページ | 書評 三浦倫平著『「共生」の都市社会学』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/64461136

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 キャスリン・アズベリー & ロバート・プローミン『遺伝子を生かす教育』:

« 新刊 好井・三浦・小川・樫田・栗田『新社会学研究 2016年 1号』 | トップページ | 書評 三浦倫平著『「共生」の都市社会学』 »