« 新刊 松本憲郎『「日本人」の心の深みへ』 | トップページ | 新刊 秋田 巌・小川佳世子『日本の心理療法 自我篇』 »

2016年9月26日 (月)

新刊 J.ウィンズレイド & M.ウィリアムズ『いじめ・暴力に向き合う学校づくり』

9784788514911

J.ウィンズレイド & M.ウィリアムズ 著/綾城初穂 訳

いじめ・暴力に向き合う学校づくり
――対立を修復し、学びに変えるナラティヴ・アプローチ

A5判並製272頁
定価:本体2800円+税
発売日 16.9.25

ISBN 978-4-7885-1491-1

見本出来ました。
10月3日ごろ書店に並びます。

はじめに

─本書の目的

 私たち著者は二人とも、学校におけるさまざまな対立をどう解決するか、そのためのアプローチに関心を持っており、これが本書を書くきっかけになった。私たちはこれまで、調停や仲裁(メディエーション)、修復会議、カウンセリング、対立コーチングといった活動に携わってきた。それから、秘密いじめ対策隊というアプローチや、暴力を無くすためのグループカウンセリングなどの活動も行ってきた。こうした活動は、どれも共通の視点を持っている。しかし私たちの知る限り、まだこれらの活動の全体が一つのプログラムとして体系化されたことはない。

 「学校で対立が起きたら、どちらの側にも敬意を持って対応しよう。厳しい罰に頼らないで問題に向き合い、暴力を減らし、傷ついた関係を修復し、排除するのでなく包摂する雰囲気を生み出していこう。」もし学校がこんなふうに宣言したら、そのあり方もきっと変わってくるのではないだろうか。このような方向に歩みを進めるためには、学校コミュニティの人間関係に働きかける必要がある。そのためには、具体的にどういうプロセスが必要なのだろうか。私たちの関心は、そこにあった。

・・・・・・

《もっと読む いじめ・暴力に向き合う学校づくり はじめに》

|

« 新刊 松本憲郎『「日本人」の心の深みへ』 | トップページ | 新刊 秋田 巌・小川佳世子『日本の心理療法 自我篇』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/64258732

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 J.ウィンズレイド & M.ウィリアムズ『いじめ・暴力に向き合う学校づくり』:

« 新刊 松本憲郎『「日本人」の心の深みへ』 | トップページ | 新刊 秋田 巌・小川佳世子『日本の心理療法 自我篇』 »