« 朝日新聞論壇時評 金菱清(ゼミナール)『呼び覚まされる霊性の震災学』 | トップページ | 新刊 板倉史明『映画と移民』 »

2016年4月 1日 (金)

新刊 奥野昌宏・中江桂子『メディアと文化の日韓関係』

9784788514713

奥野昌宏・中江桂子 編

メディアと文化の日韓関係
―相互理解の深化のために

A5判上製296頁
定価:本体3200円+税
発売日 16.3.31

ISBN 978-4-7885-1471-3

見本出来ました。
4月8日ごろ書店に並びます。

まえがき

 私たちは他者とどのように向き合い、どのように相互理解を深めるべきなのか、そしてどうすればそれが可能なのか、私たちの思考の出発点はそこにある。

 誰もが抱えるこの素朴な問いにたいして的確に答えるのはそう簡単なことではない。ましてそれが国家と国家あるいは国民と国民の間で、ということになると いっそう困難さが増す。拠って立つ歴史や文化の規定性がより複雑になり、そのことによってステレオタイプの効用が高まってしまうからである。一人ひとりの 知識や経験は多様であっても、集合状況においては、ともすれば個別性が埋没しやすくなる。社会には多様なディスコースのやりとりがあり、それが時に融和を 生み出し、あるいはさらなる葛藤を惹起させる。国家間の歴史問題についてはその振り幅が大きくなりがちであり、やりとりは闘争の趣きをきたしやすい。歴史 的事実と歴史認識は別であるとの考え方もあるが、現実にはそう単純に分けることができない。なぜならば「事実」の確定には価値観に裏打ちされた「認識」が 不可避に存在するからである。

・・・・・・

《もっと読む メディアと文化の日韓関係 まえがき》

|

« 朝日新聞論壇時評 金菱清(ゼミナール)『呼び覚まされる霊性の震災学』 | トップページ | 新刊 板倉史明『映画と移民』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/63420577

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 奥野昌宏・中江桂子『メディアと文化の日韓関係』:

« 朝日新聞論壇時評 金菱清(ゼミナール)『呼び覚まされる霊性の震災学』 | トップページ | 新刊 板倉史明『映画と移民』 »