« 新刊 マイケル・アングロシーノ 『質的研究のためのエスノグラフィーと観察』 | トップページ | 記事 エコノミー症候群 3.11被災者の体験談から »

2016年4月19日 (火)

新刊 佐藤裕『ルールリテラシー』

9784788514775

佐藤裕 著

ルールリテラシー
―共働のための技術

四六判並製180頁
定価:本体1800円+税
発売日 16.4.22

ISBN 978-4-7885-1477-5

見本出来ました。
4月27日ごろ書店に並びます。

はじめに

 本書はタイトルの通り、「ルールリテラシー」について書かれた本だ。ルールリテラシーというのは筆者の造語であり、簡単に言うと「ルールというものを正しく理解し、それを適切に運用できる技術」ということになる。

 これだけではイメージがわかないだろうと思うので、最初にルールリテラシーが必要とされる状況をいくつか例示しよう。

 ルールを適切に運用する、という表現は分かりにくいかもしれないが、最も基本的な「運用」は、ルールを守らせること/守ることに関わっている。

 ルールはただ制定しただけで効力を発揮するわけではなく、守らせるための営みがなくてはルールは機能しない。それでは、ルールを守らせるための営みとはどのようなものなのだろうか。

 おそらく多くの読者が真っ先に思いつくのが、ルール違反を見つけだしてペナルティを科すことなのではないだろうか。確かに、何かを禁止するルールを作っても、違反者に何の罰も下されなければ誰もそのルールを守らないかもしれない。ペナルティが設定され、実行されているからこそ、人はルールを守る。そのよう に考えてよいだろうか。

・・・・・・

《もっと読む ルールリテラシー はじめに》

|

« 新刊 マイケル・アングロシーノ 『質的研究のためのエスノグラフィーと観察』 | トップページ | 記事 エコノミー症候群 3.11被災者の体験談から »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/63508065

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 佐藤裕『ルールリテラシー』:

« 新刊 マイケル・アングロシーノ 『質的研究のためのエスノグラフィーと観察』 | トップページ | 記事 エコノミー症候群 3.11被災者の体験談から »