« 新刊 ウヴェ・フリック・鈴木聡志『質的研究のデザイン』 | トップページ | 新刊 マイケル・アングロシーノ 『質的研究のためのエスノグラフィーと観察』 »

2016年4月15日 (金)

新刊 スタイナー・クヴァール『質的研究のための「インター・ビュー」』

9784788514751

スタイナー・クヴァール 著/能智正博・徳田治子 訳

質的研究のための「インター・ビュー」
―SAGE質的研究キット2

A5判並製268頁
定価:本体2700円+税
発売日 16.4.15

ISBN 978-4-7885-1475-1

見本出来ました。
4月21日ごろ書店に並びます。

本書について(ウヴェ・フリック)

  インタビューは、質的研究においてデータを収集する際に用いられる主要なアプローチの1つである。さまざまな目標と原理をもつインタビューをどのように 実施するか、私たちは多様なやり方を知っている。しかし同時に、インタビューを実施する際には、インタビューに関わるすべての手順に共通した長所や慣習や 難しさが数多く伴うものである。インタビューの実施に関しては、異なる観点から─たとえば理論的、認識論的、倫理的、実践的な観点から─論じることができ る。また、ひとたびインタビューが実施された後には、次のようなステップが待っている。まずは、そのインタビューで聞き取った内容を記録する具体的な方法 として文字起こしが必要で、そのルールが問題となる。続いて、インタビューのデータに質的な分析を施すために、具体的な方法が求められる。インタビューを 実施するとさらに、インタビュー全般の質─特にその妥当性─を高める必要性が生まれるほか、何が語られそれをどのように分析したかについて最終的に報告す ることも必要になる。

・・・・・・

《もっと読む 質的研究のための「インター・ビュー」 本書について》

|

« 新刊 ウヴェ・フリック・鈴木聡志『質的研究のデザイン』 | トップページ | 新刊 マイケル・アングロシーノ 『質的研究のためのエスノグラフィーと観察』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/63489514

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 スタイナー・クヴァール『質的研究のための「インター・ビュー」』:

« 新刊 ウヴェ・フリック・鈴木聡志『質的研究のデザイン』 | トップページ | 新刊 マイケル・アングロシーノ 『質的研究のためのエスノグラフィーと観察』 »