« 新刊 山本武利・土屋礼子『占領期生活世相誌資料Ⅲ メディア新生活』 | トップページ | 新刊 岡本依子『妊娠期から乳幼児期における親への移行』 »

2016年2月 9日 (火)

記事 金菱清〔ゼミナール)『呼び覚まされる霊性の震災学』

河北新報、2月7日付に

宮城 生と死向き合う「霊性の震災学」学生が刊行


の記事がでました。

同書発売以来、注文が殺到しておりますが、現在のところすべて滞りなく出荷しております。ご安心ください。



・・・・・・  論考を書いたのは教養学部地域構想学科の金菱清教授(社会学)ゼミの4年生7人。2014年4月から約1年間かけて調査や取材を重ねた。  「被災地支援のボランティアに参加するなどしてきたが、震災による死を正視してこなかった面がある。きちんと向き合おうということになった」。ゼミ長の菅原優さん(22)=栗原市出身=は一連の取り組みに込めた思いを語る・・・・・・

9784788514577

金菱清〔ゼミナール)編
東北学院大学震災の記録プロジェクト

呼び覚まされる霊性の震災学
――3.11 生と死のはざまで

四六判並製200頁
定価:本体2200円+税
発売日 16.1.20
ISBN 978-4-7885-1457-7

|

« 新刊 山本武利・土屋礼子『占領期生活世相誌資料Ⅲ メディア新生活』 | トップページ | 新刊 岡本依子『妊娠期から乳幼児期における親への移行』 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/63186217

この記事へのトラックバック一覧です: 記事 金菱清〔ゼミナール)『呼び覚まされる霊性の震災学』:

» 【綿密なフィールドワーク】呼び覚まされる霊性の震災学 [ぱふぅ家のサイバー小物]
タクシードライバーたちが体験した幽霊現象は、事実上、無賃乗車という扱いになっている。(10ページ) [続きを読む]

受信: 2016年3月 6日 (日) 18時36分

« 新刊 山本武利・土屋礼子『占領期生活世相誌資料Ⅲ メディア新生活』 | トップページ | 新刊 岡本依子『妊娠期から乳幼児期における親への移行』 »