« ◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第148号■ | トップページ | 紹介 新形信和『日本人はなぜ考えようとしないのか』 »

2015年3月 4日 (水)

新刊 岩上真珠『国際比較・若者のキャリア』

9784788513464

岩上真珠 編

国際比較・若者のキャリア
――日本・韓国・イタリア・カナダの雇用・ジェンダー・政策

A5判上製256頁
定価:本体4600円+税
発売日 15.3.5
ISBN 978-4-7885-1346-4

見本出来ました。3月10日配本です。
3月12日ごろ書店に並びます。

はじめに

 若者の未婚化や長期の親元同居がいわれるようになって久しい。たしかに,「大人になる」道筋と「大人になる」時期は,1990年代以降大きく様変わりしてきた。その背景の1つには,景気の低迷とかつてない就職難,また急速に進んだ雇用の流動化のなかで非正規雇用などの不安定就労の広がりがあったことは否めない。未婚化,長期親元同居,就職難,就労の不安定化および若者の貧困の問題は,日本に限らず,80年代以降のグローバル化のなかで欧米の若者の多くも経験してきた。日本だけでなく世界的な趨勢といわれる,さまざまな危機に直面している「移行期の若者(Transition in Youth)」への着目と関心が,まず本書の基本的な研究課題である。  さらに,そこでのジェンダー格差が,より注目すべき重点課題として設定された。なぜなら,たとえば就職への動機づけや実際に望んでいる職種や職業上のキャリアは,社会のジェンダー構造に強く規定されているとおもわれるからである。実際,女子の非正規就労に対しては反応の鈍かった世論が,雇用の流動化と男子の非正規就労化には敏感に反応した。それは,男性の安定的な終身雇用と女性の結婚後の家庭役割重視という,これまでの日本社会の「大人の標準的ライフコース」図式がもはや

    ・・・・・・

《もっと読む 国際比較・若者のキャリア はじめに》

|

« ◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第148号■ | トップページ | 紹介 新形信和『日本人はなぜ考えようとしないのか』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/61228526

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 岩上真珠『国際比較・若者のキャリア』:

« ◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第148号■ | トップページ | 紹介 新形信和『日本人はなぜ考えようとしないのか』 »