« 新刊 ロイス・ホルツマン『遊ぶヴィゴツキー』 | トップページ | 新刊 苧阪直行『小説を愉しむ脳』 »

2014年9月11日 (木)

新刊 仲真紀子・久保(川合)南海子『女性研究者とワークライフバランス』

9784788514065

仲真紀子・久保(川合)南海子 編

女性研究者とワークライフバランス

A5判並製144頁
定価:本体1600円+税
発売日 14.9.17
ISBN 978-4-7885-1406-5

見本出来ました。9月12日配本です。
9月16日ごろ書店に並びます。

まえがき

  生きるために、自分の可能性を実現するために、私たちは仕事をする。しかし、仕事ばかりが人生ではない。家族や友人と過ごし、趣味に没頭し、地域に貢 献し、仕事以外の豊かな時間をもつことも人生である。仕事と生活の調和を目指す「ワークライフバランス」は、高度に組織化され、多様性がなくなりつつある 現代社会の人生を考える上でも、内閣府が主導する様々な制度づくりにおいても、重要な課題となっている。

 ワークとライフのバランスをいかにとるかは、研究職を目指す人においても重要である。特に研究者を目指す女性においては、大学院を修了し、研究を積み重 ねてキャリアを築く時期と、結婚、出産、育児の時期が重なるなど、限られたタイムゾーンのなかでワークとライフの目的が対立するようなときがある。このよ うな時期をどう乗り越えていけばよいのだろうか。

 本書は、そういった人生の局面をどうにか乗り越え、工夫してきた5人の心理学者たちが、現実的な問題解決、活用した制度やその効果、パートナーや周囲の人たちとの協力体制、つらい時期の心の持ちようなどを、包み隠さずありのままに描いた本である。

    ・・・・・・

《もっと読む 女性研究者とワークライフバランス まえがき》

()

|

« 新刊 ロイス・ホルツマン『遊ぶヴィゴツキー』 | トップページ | 新刊 苧阪直行『小説を愉しむ脳』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/60303729

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊 仲真紀子・久保(川合)南海子『女性研究者とワークライフバランス』:

« 新刊 ロイス・ホルツマン『遊ぶヴィゴツキー』 | トップページ | 新刊 苧阪直行『小説を愉しむ脳』 »