« 新刊 中村桂子『変わる』 | トップページ | 紹介 八木宏美著『違和感のイタリア』 »

2014年1月16日 (木)

新刊  帯刀益夫『遺伝子と文化選択』

9784788513679

帯刀益夫 著

遺伝子と文化選択

四六判上製264頁・定価:本体2600円+税
発売日 14.1.15
ISBN 978-4-7885-1367-9

見本出来ました。1月17日配本です。

1月21日ごろ書店に並びます。

はじめに

 われわれ現代人の毎日の生活は、そのほとんどが、人間が作り出したものに依存しています。都会での生活を考えてみましょう。朝起きて食事をして、自転車 で、自家用車で、バスで、あるいは電車で職場や学校へ出かけます。そこでは、書物を読み、パソコンを使い、工場では機械を操作して新しい製品を大量に生産 します。農業や漁業のように自然と付き合っている人々も、人間が作り出した機械を使わずに活動することはないでしょう。また、人々のお互いの付き合いは多 様な社会組織を形成し、われわれは他の人々と形成する社会に依存せずに生きることはできません。

 都会の生活の中でたまには窓の外を見て、遠くの山々や海を眺め、また鳥が飛んでいるのを、木々の緑が深まるのを見て安らぎを覚えたりしますが、自然や他の生き物に依存して生存しているという実感をもつことはたいへん少ないのではないでしょうか。

    ・・・・・・

《もっと読む 遺伝子と文化選択 はじめに》

|

« 新刊 中村桂子『変わる』 | トップページ | 紹介 八木宏美著『違和感のイタリア』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/58955411

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊  帯刀益夫『遺伝子と文化選択』:

« 新刊 中村桂子『変わる』 | トップページ | 紹介 八木宏美著『違和感のイタリア』 »