« BSフジLIVE プライムニュース 3月11日 PM8:00-  | トップページ | 新刊 井山弘幸『パラドックスの科学論』 »

2013年3月11日 (月)

記事 大石繁宏 著『幸せを科学する』

大石繁宏 著『幸せを科学する』が2013/3/10付 日本経済新聞「今を読み解く 「幸福の経済学」とは何か」にてとりあげられました。論者は大阪大学教授・筒井義朗氏。
現在好評 5刷中の本書、在庫ございます。

 

9784788511545_2

「幸福の経済学」がブームだ。しかし、その実態はあまり知られていない。大石繁宏 著『幸せを科学する』(新曜社・2009年)によれば、心理学における幸福研究は、幸福感の測定方法や性格との関連、その国際比較(文化学)などに関心を払っている。それでは、幸福の経済学は心理学や幸福論一般とどう区別されるのだろう?

幸福の経済学とは、人々が、自分の幸福度をどのくらいと評価するかという「主観的幸福感」を利用する経済学のことだ。このことは、経済学にとっては革命的な事件なのである。・・・・・・

|

« BSフジLIVE プライムニュース 3月11日 PM8:00-  | トップページ | 新刊 井山弘幸『パラドックスの科学論』 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/56933043

この記事へのトラックバック一覧です: 記事 大石繁宏 著『幸せを科学する』:

« BSフジLIVE プライムニュース 3月11日 PM8:00-  | トップページ | 新刊 井山弘幸『パラドックスの科学論』 »