« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月27日 (水)

記事 大石繁宏 著『幸せを科学する』

大石繁宏 著『幸せを科学する』が2010/1/27付 讀賣新聞「展望2010」にてとりあげられました。
現在好評 3刷中の本書、在庫ございます。

9784788511545_2

「最近、幸福について考えるようになりました。きっかけは、バージニア大学の大石繁宏準教授が書いた「幸せを科学する」を読んだことです。
幸福とは何かという主観的な問題は、哲学者や作家などが取り扱うテーマで、科学にはなじまないと感じるかも知れません。
しかし、アメリカの心理学会では、この数十年間に幸福研究が急速に進んでいます。幸福に影響を与える要因やアンケート調査による幸福度の測定法などについての研究データも蓄積されているそうです。

・・・・・・・今、日本は深刻な不況で新たな成長戦略が求められています。ただ、もはや先進国では、経済成長がそれほど幸福度を高めいないことを幸福研究は示しています。逆に、多くの人の幸福度を高めるために必要なことを考え、日本の政治や経済、社会のあり方を変えていく「幸福の成長戦略」という発想もあるはずです。」(生活情報部・白水忠隆氏)。

讀賣新聞さんではくらし面で、新年から「幸せをシェアする」という企画を連載していました。介護、小学校の現場・実践からの報告は、読んでいて私たちの生活の助けそして励みになるものでした。本書をお取りいただきましたこと、心よりお礼申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

新刊 木村洋二 編 『笑いを科学する』

9784788511262木村洋二 編 『笑いを科学する』の見本が出来ました。2010/1月29日配本です。書店さん店頭には2,3日後、2月1日の週にならびます。

本書最終章で木村先生が、なぜ笑い研究を志したかが、その転機が書かれております。この部分はより多くの人にぜひ読んでいただきたいのですが、残念! テキストデータがありません。時間があるときに手打ちします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

新刊 斎藤嘉孝著 『ワードマップ 社会福祉調査』

9784788511873斎藤嘉孝 著
『ワードマップ 社会福祉調査』
の見本が出来ました。配本は27日です。書店さん店頭へは1月末というところでしょうか。
社会福祉士国家試験の必須科目「社会調査」への備えとしても最適な一冊です。
ISBN 978-4-7885-1187-3 46判・248頁 定価2310円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

佐々木宏子著『絵本の心理学』

4788507145
しばらく在庫をきらしておりました
佐々木宏子先生の『絵本の心理学』を、このたび重版いたしました。

本書で紹介の絵本のデータベースは下記サイトでご利用できます。各絵本の在庫は、それぞれご確認くださいませ。
子どもの心を理解するための絵本データベース検索@佐々木宏子・鳴門教育大学図書館


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

『1968』 2010年おすすめの本@信濃毎日新聞

「上下あわせて2000ページ超の大著だし、お値段もお値段なので躊躇しがちだけれども、読みはじめると、どんどん進む。・・・・・・・彼らは確かに失敗したが、当時と同様の閉塞状態にあるいま、その失敗から何を学ぶかが問われている。当事者、あるいは当時を知る世代には不満も異論もあると思うが、全共闘より下の世代である私には、きわめて納得がいった」

信濃毎日新聞2010年1月10日付、「書評委員10人が選んだ2010年の1冊」にて
斎藤美奈子さんに小熊英二著『1968』をとりあげていただきました。

書評くださいました先生、掲載紙ご担当者に、こころよりお礼申し上げます。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

新刊今津孝次郎・樋田大二郎 編『続 教育言説をどう読むか』

9784788511859今津孝次郎・樋田大二郎 編『続 教育言説をどう読むか』2010年1月15日配本です。書店さん店頭には、2,3日後、18日の週となります。目次ほかおって情報追加していきます。

好評既刊書
今津孝次郎・樋田大二郎 編『教育言説をどう読むか』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

コンピュータウィルス情報

ゴールデンウィーク、夏休み、正月休みなど長期の休みのあと、サイト管理者・システム管理者にとって気苦労の多い日々が続きます。なぜなら、長期の休みは、コンピュータウィルスがはびこるのに最適な時間になるからです。ウィルスの勤勉さには頭が下がります。

さて今年も、やはり「各サイトが改竄された」という情報が多く出ています。Gumblarウイルスによるものと報道されておりますが、昨年記事にしましたGENOウィルスとかJSRedir-Rの亜種のようです。やはりadobe reader Flash player の脆弱性をついたものなのでしょうか? 気の休まらない日が続きそうです。 

追記 別個 昨年末からAdobe ReaderやAcrobatのゼロデイ、CVE-2009-4324を攻撃するPDFファイルがあるようです。こちらはAdobe Reader最新版の9.2でも対応できていないようです。バッチが早くでることを望むとともに、不明のPDFファイルを開かないようにする必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

加藤登紀子さん@富山公演

加藤登紀子|今 伝えておきたいこと-私の『1968』物語作品募集

応募・公演の問い合わせ
〒930-0094 富山県富山市安住町2-14 北日本新聞社事業部 TEL 076-445-3355
くわしくは下記サイトへ
北日本新聞社事業部 私の『1968』物語作品募集

加藤登紀子 富山公演
2010.6.18(金)午後6時開場、6時半開演
会場:富山県民会館 富山市新総曲輪4-18 TEL 076-432-3111
入場券 全席指定6000円、2010年3月上旬より発売開始

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年1月 5日 (火)

お知らせ 2010年代の「出版」を考える@阿佐ケ谷ロフトA

イベントのお知らせです。

2010年代の「出版」を考える

グーグルの「ブック検索」、アマゾンのキンドル、
アップルのiPhoneや噂されるタブレットなど、
インターネットと結びついた電子出版・電子読書のしくみが登場
するなかで、出版の仕組みは大きく変容しそうな状況を迎えている。

今回は特に、書き手と出版社の仕組みを中心に徹底的に議論。
出版社は意味を持つのか、印税90%化は可能か、
読者を引きつけるコンテンツをどう生み出すのか。
毎日一冊の本を書評し続けるブロガー橋本大也
文芸評論とフリー編集者として電子書籍を追い続けてきた仲俣暁生
早くから出版活動のネット展開を手がけてきた
版元ドットコム(157社の連合体)の二人が意見をぶつけあう。
ネット中継も予定。

●出演
橋本大也 ブロガー・「情報考学」
仲俣暁生 フリー編集者、「マガジン航」編集人

高島利行 語研・出版営業/版元ドットコム
沢辺均 ポット出版/版元ドットコム

●日時 2010年2月1日(月) 18:30 open/19:30 start

●場所 阿佐ケ谷ロフトA
杉並区阿佐谷南1-36-16ーB1
    JR中央線阿佐谷駅南口
    パールセンター街徒歩2分
    電話:03-5929-3445

●料金 1,500円 前売/当日(共に飲食代別)

●前売チケット
・阿佐ケ谷ロフトAの予約フォーム

・ローソンチケット
で「 2010年代の「出版」を考える 」で検索

・LOFT A電話(03-5929-3445)での受付

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

旧年中は格別のご厚情を賜り、
まことにありがとうございます。

本年も企画・販売ともにさらに力を尽くします。

相変らずのご愛顧のほどお願い申し上げます。

2010年 元旦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »