« 書評 小熊英二著『1968』  | トップページ | 「おすすめ心理学書フェア 2009/2010」 »

2009年11月 9日 (月)

講座 小泉八雲 内容見本できました

講座 小泉八雲(全2巻) の内容見本、できました
ご希望の方にはお送りいたします。

第Ⅱ巻は11月末配本予定です。


------------------------------------------------------------
『講座 小泉八雲II ハーンの文学世界』
──
------------------------------------------------------------
平川祐弘・牧野陽子 編
四六判上製674頁・定価7770円(税込)
ISBN 978-4-7885-1166-8 C1090
分野=日本文学・文学評論


◆ハーン研究の最前線を紹介する
「日本を愛するあまり小泉八雲という名前で日本に帰化し、日本人以上に日本
人の心性を理解し、西洋に紹介した作家」として、ラフカディオ・ハーンはい
まなお日本人に人気がありますが、この講座ではその固定された狭いイメージ
から彼を解き放ち、最近の国際シンポジウムの成果なども取り入れて、新しい
ハーン像を提示します。来日以前のアイルランドはもとより、アメリカ、西イ
ンド諸島での苦難の修業時代までを視野に収め、比較文化論的に捉えることで、
『怪談』などのよく知られたテクストも全く新たな意味をもって立ち上がり、
ポストコロニアルな世界文学者としてのハーン=小泉八雲の文学世界が展開され
ます。好評の上巻とともに研究者必携の書といえましょう。

|

« 書評 小熊英二著『1968』  | トップページ | 「おすすめ心理学書フェア 2009/2010」 »

お知らせ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/46719129

この記事へのトラックバック一覧です: 講座 小泉八雲 内容見本できました:

« 書評 小熊英二著『1968』  | トップページ | 「おすすめ心理学書フェア 2009/2010」 »