« いける本・いけない本 ムダの会発行 | トップページ | 新刊『キーコンセプト ジェンダー・スタディーズ』 »

2009年2月10日 (火)

月刊みすず 読書アンケート特集

そろそろ発売されているかと、信山社さんをのぞくと、はたして出ておりました、
月刊「みすず」1/2月号。毎年、年初のこの号で特集をくんでいる「読書アンケート」、これを読むとようやく新年がきたという感じがします。

特集アンケートにあげられていた小社の書籍は4点、
関肇著『新聞小説の時代』
栗原裕一郎著『〈盗作〉の文学史』
亀山佳明著『夏目漱石と個人主義』
富永健一著『思想としての社会学』
でした。

ところで特集号の表紙の写真、でびらをしめかざりにしたもののように見え、瀬戸内あたりの古い写真かと思い、興味をもった。キャプションをみると 『小島一郎写真集成』(インスクリプト)とありました。

調べますと、青森の写真家で、今、彼の写真展を青森県立美術館でやっているようです。さすがに行かれないので、写真集を手に取ってみたいと思いました。ただのカレイの干物なのだろうか、かつて青森にあった習俗なのだろうか。どうも気になってしまう。

青森県立美術館 小島一郎 - 北を撮る -  戦後の青森が生んだ写真界の 「ミレー」
2009年1月10日 (土) - 3月8日 (日)

|

« いける本・いけない本 ムダの会発行 | トップページ | 新刊『キーコンセプト ジェンダー・スタディーズ』 »

イベントなど」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/44016854

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊みすず 読書アンケート特集:

« いける本・いけない本 ムダの会発行 | トップページ | 新刊『キーコンセプト ジェンダー・スタディーズ』 »