« 「BRUTUS」2009.1.1-15号 イアン・ボーデン | トップページ | 紹介『ワードマップ エスノメソドロジー』 »

2009年1月14日 (水)

重版状況 『オオカミ少女はいなかった』

鈴木光太郎著『オオカミ少女はいなかった』
の重版(6刷)ができました。15日午前中には保留中の注文、すべて出庫いたします。お待たせいたしましたこと、お詫び申し上げます。

先日、本書が某新聞の一行広告に『オオカミ少年はいなかった』と紹介されていたとのこと。いくら誤植王の私でも、そんな間違った情報提供しませんと否定しようと思いましたが、よけい怪しまれるかと思い、憮然としていましたが。

「オオカミ少年はたくさんいますよね」と、そこで言ったのは編集のTさん。

そういう問題ではないような・・・・・・。

|

« 「BRUTUS」2009.1.1-15号 イアン・ボーデン | トップページ | 紹介『ワードマップ エスノメソドロジー』 »

近況・現況」カテゴリの記事

重版・復刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/43743357

この記事へのトラックバック一覧です: 重版状況 『オオカミ少女はいなかった』:

« 「BRUTUS」2009.1.1-15号 イアン・ボーデン | トップページ | 紹介『ワードマップ エスノメソドロジー』 »