« 新刊できました 『改訂新版 江戸幻想批判』『心の文法』 | トップページ | 書評 八木宏美著『違和感のイタリア』 »

2008年12月18日 (木)

新刊ロイック・ヴァカン著 『貧困という監獄』

ロイック・ヴァカン著 森千香子・菊池恵介訳
『貧困という監獄』
の見本が出来ました。配本日は18日ですが、新刊の多い年末時期ですので、書店さん店頭へは年内どうにかお届けできるか、というところでしょうか。18日現在、ネット書店系はすべて在庫表示なしとなっております。
9784788511408
今回ヴァカン氏は急遽来られなくなりましたが、出席する予定でした「国際社会学会リサーチコミッティ21(都市・地域)国際会議 東京会議2008」に本日、行って、本書をお披露目してきました。主催者の先生方、スタッフの方にはこの場でお礼を申し上げます。

当然のことながら外国からの参加者が多く、お弁当を買う間に弊社ブースを覗かれて、「私の本も最近日本の大きな出版社から出版されていて・・・・・」という先生がおられまして、そのときはどなたか存じませんでしたが、S先生でした。先日新刊が出ていましたね、ハイ。

ヴァカンの新刊、藤原書店さんより2009年1月に刊行予定のものがあるようです。「The Mystery of Ministry」の翻訳でP・ブルデューとの共著『国家とは何か――ピエール・ブルデューと民主主義の政治』 が出版予定とのこと。

|

« 新刊できました 『改訂新版 江戸幻想批判』『心の文法』 | トップページ | 書評 八木宏美著『違和感のイタリア』 »

新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/43457109

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊ロイック・ヴァカン著 『貧困という監獄』:

« 新刊できました 『改訂新版 江戸幻想批判』『心の文法』 | トップページ | 書評 八木宏美著『違和感のイタリア』 »