« 「書物復権」復刊候補書目 | トップページ | ◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第69号■ »

2007年1月19日 (金)

ちょっと不思議

今日、書店の担当者さんと話していて、知ったのですが、
池谷 裕二先生の『進化しすぎた脳 中高生と語る「大脳生理学」の最前線 』、
朝日出版社
さんから出ていたのが、同名の書名で
講談社ブルーバックスから新刊
として出ていて、
値段は朝日出版社さんのが1575円で、講談社さんのが1050円。
ハードカバーと並製の違いはあるけれど、内容は見たかぎりおなじもの。
調べるとブルーバックスのほうは、座談会が新たに収録
されているようです。まあ文庫化(新書化)と考えれば、フツーのことでめずらしく
もないことでしょうが、ちょっと不思議だったもので。

|

« 「書物復権」復刊候補書目 | トップページ | ◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第69号■ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191157/13575826

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと不思議:

« 「書物復権」復刊候補書目 | トップページ | ◎新曜社<新刊の御案内>■メール版 第69号■ »